読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーちー

自分アンテナ大事にしたい。小心者だけど、毒舌入ることもしばしば。

ここ最近ルクルーゼについて新しく発見したこと

我が家にやってきてもうすぐ1年が経つルクルーゼ鍋。

最近、かぼちゃを煮ました。

f:id:makochii-611-218:20161002153757j:plain

写真の撮り方が下手ですねー。
ちっとも美味しそうに見えない・・・(泣)

 

でも、これ食べたらめっちゃ美味しかったんです。
かぼちゃの煮ものが小さい時から好きではなかった主人も、「これはウマイ!」といしちゃんばりの笑顔で言ってくれました。

めったに料理にコメントしない長男までが美味しいというかぼちゃの煮物。

野菜料理はあまり好きじゃない3歳末っ子もぱくぱく食べる。

 

1か月ほど前に義母からもらったえびす南京丸ごと一個が、ずーっと手つかずでそろそろ料理せねばと、仕方なく煮物にしてみたわけなんですが。(我が家の人々は、かぼちゃの煮物を出しても嬉しそうに食べない、という苦い経験を既にしていたので、私自身かぼちゃの煮物を作るのが嫌だった、というバックグラウンドがあります)

 

で、ルクルーゼでかぼちゃの煮物を作るのは初めてだったのですが、
全く期待せずに適当に作りました。本当に適当なレシピを見つけて適当に。

 

因みにレシピはこれです。

cookpad.com

一応、つくれぽの多いやつを選んだ。
つくれぽ多いレシピは、まず裏切らないんで。

それで、全く期待せずに作った煮物に対して家族が絶賛したわけです。

 

美味しいものを作ってやろう!と思って美味しくできたものに対しては、私自身も、「美味しいやろ!!」と自慢気に言えるのですが、そうもいかず。
どっちかというと、あれ?なんで?って感じでした。

 

で、これはどういう理由で美味しくなるのかと思って、今度はお店で買ってきたかぼちゃで煮てみた。そしたら、やっぱり同じように美味しくできた。

もう一回、試してみた。やっぱり美味しくできた。

 

3回実践して、3回とも結果が良かった。

そこで、私としてはとりあえずの結論として、

ルクルーゼ鍋のおかげちゃうん、そうちゃうん・・・!」と思うことにしました。

 

さて、今から4回目チャレンジしますか。
もう毎週作ってますが(笑)